本文へスキップ

  Exciting.RC.Show

REPORTリポート

2011V1EXTREMEシリーズ

ROUND1

ROUND2

ROUND3

ROUND4

 
11月6日

V1EXTREME 2011ROUND4 最終戦がが開催されました。

今回はあいにくの雨になり開催も危ぶまれましたが、なんとか開催できました。

そんな悪天候の中にもかかわらず70人を超すたくさんの方が!!
ほんとうにありがとうございました。

コンディションはかなり悪い状態でしたが、
この時点ではまだ走れそうだったので、参加選手のみなさんは
ガンガン走ってます。



雨が止んだ所で開会式

いよいよ本番です。

今回は名阪サーキット風

飛び出しの勢い、そして壁沿いで振り返し審査員席に目掛けて飛ばすという
基準で行いました。





ここで興味深かったのが、ドライ時には最終飛び出しで引っかかる選手が多かったのに対し
雨により濡れた路面の方がかなりスムーズに飛び出してきてまして
審査員席から見ると凄く迫力のある飛び出しとなりました。

そしていよいよ、予選開始です。

参加選手の鬼気迫る走り連発で雨も小降りになって

行けるかもと思っていたのもつかの間


シード選手が出走の番になったときに本降りに・・・

ですが、シード選手はそこから鬼気迫る走りを連発

たけC選手 アッパー選手がなんと100点

これにはもう脱帽です。





ですが、ここで雨さらに強くなり、競技続行不可能となりました。

そこで異例ではありますが、単走の順位にて最終結果となりました。


そんな波乱の最終戦を制したのは





1位 たけC選手
2位 アッパー選手
3位 しょうた選手

でした。


その結果を受けV1EXTREME 2011シリーズ

チャンピオンに輝いたのは





アッパー選手でした。

今年1年安定してましたね。
特に追走時の安定感は抜群でした。



2位がたけC選手

3位がコウダイ選手

となりました。


これを持ちましてV1エクストリーム2011シリーズは終了しました。

今年は激動の1年だったと思います。

忘れもしない大震災を乗り越え、みんなで乗り越えたこのシリーズは忘れないと思います。

これも全て、関わってくれた選手の皆さん

暖かいサポートをしてくださった各社の皆さん

本当のたくさんの方に支えていただいてやってこれたと思います。

本当にありがとうございました。

来年もまた開催します。

その時はまたみなさん、笑顔でお会いしましょう。

よろしくお願いいたします。

V1EXTREME 代表 坊主